結局福祉ってよく分かんねぇや

福祉は自分で定義するものらしい

【心を整える】福祉職5年目の僕を救ってくれる おすすめの本

今の職場で早5年目。世間では中堅職員と呼ばれる年数でしょうか。 今までは目の前の仕事に取り組むことで精一杯だったはずなのに、年数を少しずつ重ねるとともに、悩みの内容も少しずつ変わってくる。 理想と現実。本音と建前。理論と実践。周りが何も感じな…

精神障害=犯罪? 報道の偏見を否定するたった2つの理由

先日、東海道新幹線の中で無差別殺傷事件が起こりました。 その直後、現行犯逮捕された容疑者について「自閉症」「発達障害の診断を受けていた」「精神科入院歴あり」等の報道がなされ、「発達障害や精神科通院への偏見を助長するのではないか」とSNS上で波…

文系の僕が相対性理論と福祉を無理やり繋げた話

先に言いますと、僕は相対性理論がよくわかりません。俺文系だし。数学も物理も科学も嫌い。そもそも、アインシュタインが何やった人のなのかも良く知らない。 しかし、最近読んだ本の中にアインシュタインンの「相対性理論」ってのが出てきて、よーく読んで…

『現場主義』っていう奴は、結局バカだって話

いつもお世話になっております。 今日は仕事の飲み会があってぐでんぐでんなので、日頃から感じている違和感の話をしたいと思います。要は愚痴です、愚痴。 皆さん、「現場主義」っていう話よく聞きますよね。 なんかいい言葉に聞こえませんか? 現場主義っ…

話題沸騰! 高速音読がコミュ障を救う3つの理由

僕は、コミュニケーションが苦手です。 福祉の仕事に就職したのは、「コミュニケーションに慣れるため」です。そのおかげもあって、仕事では苦手さを割り切ってコミュニケーションを取ることができるようになりましたが。しかし、プライベートでは未だにその…

最新! 就労定着支援の事業内容まとめ 【随時更新】

平成29年度、厚生労働省で障害者総合支援法施行3年後の見直しが行われました。その内容をもとに、平成30年度から改正障害者総合支援法が施行されました。 近年障害者雇用が全国的に関心を集めている背景もあり、改正障害者総合支援法では「働くこと」に関す…

知ってるようで知らない 精神障害ってなに?

精神障害って何だろう? 精神保健福祉法では、「精神病者(中毒性精神病者を含む)、精神薄弱者及び精神病質者」を精神障害者と定義しています。この定義をとても簡単に言うと、「精神疾患を負っている方=精神障害」。 一方で、障害者の福祉増進を目的とし…

ラジオで爆発!芸人ハライチ 2人の実力を振り返る

2009年12月20日。今や最も名誉あると言っても過言ではない漫才賞レース「M-1グランプリ」に、初出場で決勝進出を果たしたコンビがいた。そう、若き日の「ハライチ」である。 M-1グランプリ2009に彗星のごとく現れ、ダークホース的存在として話題を集めたハラ…

信頼関係!支援者のコミュニケーションで大切な4つのこと

支援者は、利用者が何を望んでいるかを理解し、その希望の実現に向けて支援する必要があります。その支援を実現するためには、利用者と信頼関係を築き、利用者の考え方や感じ方、価値観を理解する必要があるでしょう。 これらのことからも、利用者のことを理…